カテゴリートップへ  | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 |  次ページへ

2005年06月18日 (土曜日)

218日経過、キノコが1つ根付いた - [Project NEMO]

水温が高いままなものの、それほど生体には変化がない…。何故だ。
ということで、ウミキノコの1つはライブロックに根付いてくれた模様。

室温:28度
水温:30度
比重:1.024
pH:7.8
亜硝酸塩(NO2): 0mg/l
硝酸塩(NO3): 15mg/l

IMG_0138.jpg
取りあえず昨日から、使ってないPentium4のヒートシンクファン使い、USBハブのDC5V出力なACアダプタ駆動で微風あて始めた。

投稿日時 : 23:37 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

海水クーラーについて防食を考えてみる - [Project NEMO]

毎日29度、30度の水温を見ていると、8月になった昼間を想像するのが怖くなってきて、水槽に振り回されているこの頃。

http://patyengi.com/cooler/
この製品を見て、また作ってみたくなってきたところ。タンク部さえ確保できれば……、周りの部分は秋葉で安価に揃うしなぁ。この製品のタンクを挟み込むという構造は、接着レスにできるためグッドアイデアだ。
その要となるタンク部の海水腐食が心配なので、どんな金属がいいのか…。既製品が無ければ加工を依頼できるところがあるのか? と課題があるけれど…。金属確保と加工が1万に収まるならば、買わずにやってみたい。
数時間後…、上のサイトへ問い合わせた見積もりメールが帰ってきた。ChaNetでは19,800円で在庫切れってなっていたけれど、25,000円とのこと…。この機能にしてはたか~~~。買わない。

防食についてググって見ると、一般にカドミウムめっき、海底中継器では錫-鉛合金めっきや金めっき、白金めっきとあった。そして、工業用(硬質)クロムめっきでは30~100μm程度の厚さを、より腐食環境が厳しい場合は、素材をステンレスとある。
カドミウムめっきは、カドミ公害以前は、ハンダ付け性が良いためか、航空機部品、船舶部品、電機部品などに根強い需要があるって書いてあった。ふむふむ。
「YST(ヨコタステンレス)合金」ってのも気になった。

関連リンクメモ
http://www.jcorr.or.jp/
http://www.aquadevice.com/nippon/05material_y130n.htm
http://c-room.co.jp/takein/
http://www.net.inst.or.jp/~zentoren/nani.html

投稿日時 : 01:57 | コメント (2) | トラックバック(1)

 

2005年06月14日 (火曜日)

214日経過、水温高いとどんな症状が? - [Project NEMO]

水温高いとどんな症状が出てきてしまうのでしょう…。サンゴは元気ない(それだろ、汗)けれど、魚とイソギンチャクは特に変化がないように見えていたり。しかし、もっと気温が上がるとさすがに怖い。もう限界かも。空冷ファンは最低でも取り付けよう。

室温:25~28度
水温:30度
比重:1.024
pH:7.8
亜硝酸塩(NO2): 0mg/l
硝酸塩(NO3): 20mg/l


外付けフィルターの汚れ具合を写したみた記録。

■最近気づいたこと
・ニモがあまりイソギンチャク入らなくなった(イソギンチャクの今の場所が気に入らない?)
・ニモが居ない間にミニモがイソギンチャクに入っていた。オオオ!
・低砂のシアノを砂ごと掃除したら意外と明るくなってキレイに

投稿日時 : 23:48 | コメント (2) | トラックバック(0)

 

2005年06月11日 (土曜日)

211日経過、水温高いと水質管理が大変のようだ - [Project NEMO]

水温が高いというのが原因しているけれど、最近はシアノがはびこり水槽が汚れている。水面にも何か膜を張って浮かんでいる。富栄養水質が影響していると思うので、餌は日に2回から1回に変えた。

室温:25度
水温:29度
比重:1.024
pH:7.8
亜硝酸塩(NO2): 0mg/l
硝酸塩(NO3): 20mg/l

イソギンチャクは水槽の横面に移動したまま。水が熱いから?明るさ求めて?前者かな…。それでもニモ達ごめんなさい、クーラーを買うまでには至りません…。

投稿日時 : 00:50 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

2005年06月05日 (日曜日)

205日経過、異例の早さで2リットル換水した - [Project NEMO]

異例の早さで人工海水の換水。何故ってシアノが低砂上にはびこってきたため掃除を兼ねて。
左が水槽から2リットル吸い取ったもの。かなり汚れている。でもいつも換水時はこんな感じ。

室温:26~27度
水温:28~29度
比重:1.024
pH:7.8
亜硝酸塩(NO2): 0mg/l
硝酸塩(NO3): 15mg/l

暑くなってくると、苔の生長も早くなるようで。これはとても困りもの。換水しただけでは低砂上がちょっときれいになっただけ。あぁ、水槽見るのが楽しくない

投稿日時 : 22:02 | コメント (0) | トラックバック(1)

 

2005年06月02日 (木曜日)

202日経過、水温高いと苔もひどく - [Project NEMO]

室温:25度
水温:27~28度
比重:1.024
pH:7.8
亜硝酸塩(NO2): 0mg/l
硝酸塩(NO3): 20mg/l

う~ん、掃除したい。でも、人間の側の元気が無い。ニモ達、ごめんん。

投稿日時 : 22:09 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

カテゴリートップへ  | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 |  次ページへ