カテゴリートップへ  | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 |  次ページへ

2005年02月26日 (土曜日)

96日経過、喧嘩が気になる - [Project NEMO]

水温:26~27度
比重:1.022
pH:7.8
亜硝酸塩(NO2): 0mg/l
硝酸塩(NO3): 10mg/l

産卵用ネット買ってきて、ここ数日はニモとミニモのそれぞれ交互に隔離して喧嘩を避けているものの。イソギンチャク入れる前よりも、追いかけ回すしつこさが増しているようで心配…。
そろそろ大きさに差が出てきていたので大丈夫かと思っていたけれど、まだイソギンチャクは早かったのかな…(悩

投稿日時 : 20:56 | コメント (1) | トラックバック(0)

 

2005年02月21日 (月曜日)

91日経過、ニモがイソギンチャクに入った - [Project NEMO]

昨日、イソギンチャクがライブロックの裏側に行ってしまい、途方に暮れ、やむを得なく裏が無くなるよう岩の配置替えを実施…。

水温:26~27度
比重:1.021
pH:8.0
亜硝酸塩(NO2): 0mg/l
硝酸塩(NO3): 10mg/l

そして、今朝、イソギンチャクにニモが入った! でもまぁ、1匹だけ…。

ライブロックの配置、前よりも気に入った。

ワシャワシャしてる。う~ん、カワイイ。

投稿日時 : 22:38 | コメント (4) | トラックバック(0)

 

2005年02月20日 (日曜日)

90日経過、ニモはまだイソギンに興味示さず - [Project NEMO]

なんともまぁ、いちばん目立つような場所に移動したタマイソギン…。山の上にでかい家って感じでバランス悪。ニモたちはまだ見向きもしない…。

水温:26~27度
比重:1.021
pH:8.0
亜硝酸塩(NO2): 0mg/l
硝酸塩(NO3): 10mg/l

水質の変化無し。チジミトサカのパープルに憧れていたものの、もうこれ以上の生体を入れるとろ過能力限界に触れそうで危険、厳重に自粛…。

投稿日時 : 00:23 | コメント (3) | トラックバック(0)

 

2005年02月18日 (金曜日)

88日経過、イソギンチャク入れた - [Project NEMO]

仕事の取材後にフラっと寄ったペンギンビレッジ有楽町店。初めて行ったけれど、なかなか安くて好印象。
そして見つけてしまった生体の、大きさといい(4cm程度)、値段といい(1,800円)、入荷経過といい(1週間ほど)、見た目の元気さといい、褐色具合といい…(ちょっと?)、もう連れて帰りたい気が収まらず…。


タマイタダキイソギンチャク!

撮っていて思ったのは、AFではどうもしっくりとピンが合わないようで。対象が半透明というかそんな色?だからか、MFにて合わせてやっと満足できるピンに。

サンゴとか…、けっこうアップにするとドッキリするのが多いんですけどね。これは自分としては許容範囲。


入れた数十分後はこの位置…。

数時間経過…。アァァァ、裏側に行かないで(^^;

さぁ、どうなる…。

投稿日時 : 21:58 | コメント (3) | トラックバック(0)

 

2005年02月17日 (木曜日)

87日経過、威かくが気になる - [Project NEMO]

水温:26~27度
比重:1.021
pH:8.0
亜硝酸塩(NO2): 0mg/l
硝酸塩(NO3): 10mg/l

人間の側が熱にヤラれてしまい寝込み…、久々に水質チェック。問題無かった、良かった。

小さいミニモは追いやられて丸印のところが主なテリトリー。狭くてかわいそう

最近というかずっと気になりつつも、激しくはないので容認してきたのが威かく。ニモがもう一方のミニモ(仮称)を突っつくことをまだやめない…(水槽に入れてから1か月以上経つ)。カクレのペアってどんな条件で成り、どんな状態でペアと示されるのでしょうか。


ちょっと前まではビクビクしてすぐ隠れていた貝キラーなヤドカリ

投稿日時 : 20:40 | コメント (5) | トラックバック(0)

 

カテゴリートップへ  | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 |  次ページへ