カテゴリートップへ  | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |  次ページへ

2004年01月04日 (日曜日)

メモリ枯渇原因は不明のまま - [Debian]

Red Hat Linux 9からDebian GNU/Linuxに移行してもうちょっとで1カ月経過。

何がうれしいかって…、原因不明だった最短約3週間置きのメモリ枯渇が無くなったこと…。
あとはソフトRAID体制にさえすれば、RHL環境とほぼ同じになるものの、カーネル再構築がうまくいかない(汗
ほとんどWoody(stable)、一部中途半端なSarge(testing)化なのが影響しているのかとおぼろげな想像なものの、デビタコなためかいまだ不明…。う~ん。

投稿日時 : 02:57 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

2003年12月27日 (土曜日)

mysql.so?msql.so? - [Debian]

# /etc/init.d/apache restart
Reloading apache modulesPHP Warning: Unable to load dynamic library '/usr/lib/php4/20010901/msql.so' - /usr/lib/php4/20010901/msql.so: cannot open shared object file: No such file or directory in Unknown on line 0

うー、分からん。でも正常に動いている…。Warningだから放っておこう。

投稿日時 : 16:36 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

2003年12月12日 (金曜日)

libc6をtestingに - [Debian]

# apt-get install -s libc6/testing libc6-dev/testing locales/testing g++/testing cpp/testing g++-3.3/testing gcc/testing libgcc1/testing binutils/testing

投稿日時 : 04:25 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

netselectで近くのミラー探し - [Debian]

# netselect -vv `lynx -dump http://www.debian.or.jp/debian-ftp-mirrors-jp`

ftp.jp.debian.org 200 ms 14 hops 87% ok ( 7/ Cool [ 549]
ftp.debian.or.jp 195 ms 14 hops 88% ok ( 8/ 9) [ 528]
ftp.cwidc.net 20 ms 8 hops 100% ok (10/10) [ 36]
ring.ip-kyoto.ad.jp 40 ms 9 hops 100% ok (10/10) [ 76]
ftp.dti.ad.jp 21 ms 10 hops 100% ok (10/10) [ 42]
dennou-t.ms.u-tokyo.ac.jp 24 ms 14 hops 90% ok ( 9/10) [ 64]
ring.asahi-net.or.jp 22 ms 8 hops 100% ok (10/10) [ 39]
aist.ring.gr.jp 40 ms 15 hops 33% ok ( 1/ 3) [ 300]
dennou-h.ees.hokudai.ac.jp 9999 ms 30 hops 0% ok
dennou-k.gaia.h.kyoto-u.ac.jp 9999 ms 30 hops 0% ok
ring.so-net.ne.jp 20 ms 12 hops 50% ok ( 2/ 4) [ 88]
ring.astem.or.jp 37 ms 15 hops 100% ok (10/10) [ 92]
ring.jah.ne.jp 36 ms 11 hops 100% ok (10/10) [ 75]
ring.pwd.ne.jp 27 ms 12 hops 90% ok ( 9/10) [ 66]
ring.tains.tohoku.ac.jp 30 ms 16 hops 100% ok (10/10) [ 78]
ring.ocn.ad.jp 39 ms 15 hops 50% ok ( 1/ 2) [99999]
debian.mis.hiroshima-u.ac.jp 9999 ms 30 hops 0% ok
ring.toyama-u.ac.jp 63 ms 14 hops 90% ok ( 9/10) [ 168]
ring.htcn.ne.jp 9999 ms 30 hops 0% ok
dennou-q.geo.kyushu-u.ac.jp 59 ms 15 hops 90% ok ( 9/10) [ 162]
ring.shibaura-it.ac.jp 9999 ms 30 hops 0% ok
ring.exp.fujixerox.co.jp 9999 ms 30 hops 0% ok
ring.iwate-pu.ac.jp 9999 ms 30 hops 0% ok
ring.data-hotel.net 20 ms 8 hops 100% ok (10/10) [ 36]
ring.yamanashi.ac.jp 9999 ms 30 hops 0% ok
ring.riken.go.jp 26 ms 12 hops 100% ok (10/10) [ 57]
ring.nihon-u.ac.jp 40 ms 17 hops 90% ok ( 9/10) [ 121]
ring.hosei.ac.jp 9999 ms 30 hops 0% ok
ring.dcs.pref.mie.jp 9999 ms 30 hops 0% ok
ring.shizuoka.ac.jp 80 ms 13 hops 77% ok ( 7/ 9) [ 236]
ring.csi.ad.jp 39 ms 13 hops 100% ok (10/10) [ 89]
ring.airnet.ne.jp 37 ms 10 hops 100% ok (10/10) [ 74]
ftp.lab.kdd.co.jp 9999 ms 30 hops 0% ok
ring.atr.co.jp 9999 ms 30 hops 0% ok
ftp.ics.es.osaka-u.ac.jp 36 ms 15 hops 100% ok (10/10) [ 90]
ring.toyama-ix.net 44 ms 11 hops 100% ok (10/10) [ 92]
ring.qgpop.net 53 ms 15 hops 90% ok ( 9/10) [ 147]
ring.k-opti.com 9999 ms 30 hops 0% ok
ring.crl.go.jp 9999 ms 30 hops 0% ok
ring.sbp-shimane.net 9999 ms 30 hops 0% ok
36 ftp.cwidc.net

投稿日時 : 00:22 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

2003年12月08日 (月曜日)

Debianのwoodyインストール - [Debian]

 CDイメージファイルは、ここからダウンロード。完全なCDセットで7枚を焼いた。
http://www.debian.org/CD/http-ftp/

debian-30r1-i386-binary-1.iso
から
debian-30r1-i386-binary-7.iso

 大筋は、ここを参考にさせていただいてインストール。
http://www.fasp.tv/debian/debian_easy_install/

 しかし、e100なインテルのNICを使っているのでインストール時に認識せず難航。そこで、次のCDイメージでネットワークインストールに切り替え。
sarge-i386-netinst.iso

 しかしダメ…。インストール後にe100-sourceでコンパイルすればいいとGoogleで見たけれど、最初から認識させたくて、Bonzai Linux(Debianの派生なので、後でまるっきりwoody化前提)に切り替え。
http://developer.berlios.de/projects/bonzai/

 BonzaiはKernel 2.4.20なので、最初からe100もいけた。その後、taskselやdselectについて何も把握してなかったため、ベースインストール後に何をすればよいのかと途方に暮れる。ちまちまapt-get install perlなどと個々に指定していくのかと気が遠くなる。

 最初にtaskselが動かなくて、ここを参考にさせていただきdselectで2、3時間ほど悪戦苦闘する。しかし、訳分からない状態になってインストールし直し。

http://www.ep.sci.hokudai.ac.jp/~epmail/dvlop/basic/package.html

 結局は、taskselで最低限なものを組み込んで落ち着く。
http://debian.fam.cx/?AptGetSpecific
http://debian.fam.cx/index.php?AptGet

投稿日時 : 20:11 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

2003年12月04日 (木曜日)

Core 1に門前払いされた。ヤメ~ - [Debian]

とうとうFedora Core 1へアップデートをしようと思い立ったのに、アップデートインストール直後に門前払いされた。
RAID-1な環境が影響しているのでしょうか。下画面の通りですがディスクのセクターが表示されてエラーが続いています。結局これで、インストール強制中断。

その中断場所は…、アップデートを選択し、パッケージの依存チェック後、ディスクを捜査、そしてトランザクション何とかのメッセージから数十秒後…。

これ以上苦労する思い入れが無いので(汗、もうFedora Core 1ヤメた…。
希望はカーネル2.6へ(汗。そしてDebianにしよかな。移行な手間に気が重い。

投稿日時 : 06:39 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

カテゴリートップへ  | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |  次ページへ