« 236日経過、ファンサイズを大きくしたら劇的に静か | ブログトップ | 242日経過、比重高すぎた?ニモが心配 »

2005年07月10日 (日曜日)

STS-114、スペースシャトルの「Return to Flight」  カテゴリー [Astronomy]

2003年2月のコロンビア空中分解の悲劇から2年が経ち……。
フロリダ州NASAケネディ宇宙センターからディスカバリー打ち上げを目指し、準備が進められてきたのもいよいよ最終段階に。NASAサイトのリリースからすると、日本時間7月14日午前4時51分頃、今度こそ打ち上げ決行の気配…。
http://www.nasa.gov/returntoflight/main/

これまでにも、燃料タンクに付着した氷の落下が機体損傷に影響する危険性、などと5月からの延期で何度も発射台と格納庫の間を行き来。約6.4kmを約10時間かけてのもの。
もちろん、打ち上げ時には、NASA TVでライブ中継される予定があり、NASAの今後につながるミッション予定においても、節目となることは周知なもの。
公開されているSTS-114プレスキットを見てみると、クルーが使用するカメラにはKodak DSC760、シャトルの打ち上げ模様はKineto Tracking Mount(KTM)上に、セレストロンの天体望遠鏡を載せてハイビジョン撮影を予定…、など詳細に書かれている。とても詳細なプレスキットに感心。

投稿日時 : 2005年07月10日 05:24 | このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加
blog.galaxiesのQRコード
この投稿のURL:
トラックバック(?)URL:

トラックバック一覧

トラバ受信日時: 2005年07月31日 02:12

» スペースシャトルの考え方 from サイクルロード 〜千里の自転車道も一ブログから〜
同じ乗り物とは言え、スピードも、大きさも、エリアも、値段も、何もかも違いますが、今気になるのはスペースシャトルですね。 [トラックバック元の書き込みを見る]

コメント一覧

コメントいただけるとうれしいです




コメント以外の入力内容を保存する?

コメント内で絵文字画像が使えます。
Very Happy Smile Sad Surprised Shocked Confused Cool Laughing
Mad Razz Embarassed Crying or Very Sad Evil or Very Mad Twisted Evil Rolling Eyes Wink
Sun Beer Time Music Coffe Lamp Nice Camera


投稿記事の関連商品|Amazon

投稿記事と関連するGoogle検索