« 234日経過、クーラーの冷え具合は良好、しかし… | ブログトップ | STS-114、スペースシャトルの「Return to Flight」 »

2005年07月06日 (水曜日)

236日経過、ファンサイズを大きくしたら劇的に静か  カテゴリー [Project NEMO]

風量さえ同等に確保できれば、ファンサイズを大きくして回転数を下げる静音化手法があります。

そこで、P-3040の9cm角のファン「PANAFLO FBA09A12M」を、12cm角のファン「RDL1225LBK」に交換してみました。効果は劇的!もうほぼ無音になって、動いているのか分からず不安になるくらい(汗
もちろん改造すると無保証になるので、良い子は真似してはイケません(^^;
そして実は、ちゃんとファンの仕様を見れば……、PANAFLO FBA09A12Mの風量に達してません(汗

投稿日時 : 2005年07月06日 21:23 | このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加
blog.galaxiesのQRコード
この投稿のURL:
トラックバック(?)URL:

トラックバック一覧

コメント一覧

投稿者 yasu♪ : 2005年07月06日 23:59

こんにちは、コメント入れるのは初めてなんですが、いつも興味深く拝見しております。 夏場の水温対策大変ですね(^^; 私も苦労しまくりです、ところでこのクーラーって海水が冷やされるコンデンサのところはアルミ製なんですか?

投稿者 よし : 2005年07月07日 00:18

yasu♪さんこんばんは。コンデンサというと?電解コンデンサを思い浮かべてしまった自分ですが…(^^;、きっと海水に触れる部分のことでしょうか? その場合、実はタンク部を覗いた感じでは素材が分かりませんでした(汗 アルミだと困りますよね。ステンレス皮膜であってほしいですが…。自分も気になるので製造元に聞いてみます。

投稿者 yasu♪ : 2005年07月07日 00:44

さっそくのお返事ありがとうございます。 この場合のコンデンサは電気とは別の「冷却器」の部分です。 ラジエター状の部分といえばよかったですね(^^; なんとなく放熱フィンの質感がアルミっぽかったので、それでいけるならバイク用のアルミラジエターを流用して作れるかなって思っちゃいました♪

投稿者 よし : 2005年07月07日 00:52

yasu♪さんこんばんは。失礼しました(^^; ご指摘のようにアルミです。とくに高価なパーツが使われているということもなく、これは秋葉原で見かけるヒートシンクとして売られているもの、その物です。確かに熱伝導率さえ良ければ、他のもの使えますね(^ー^) http://blog.galaxies.jp/archives/000525.php でも書かせていただいたように、適度な大きさのタンクさえ確保できれば…自作OKですよね。

投稿者 yasu♪ : 2005年07月07日 01:16

なるほど、ヒートシンクでしたか。 つまりはタンク部と放熱フィンは別部材になっているのですか? 相手が海水ですと、金属元素の溶け込みが怖くて冒険が出来ません(^^; どこかにステンレス製のラジエターってないかな??

コメントいただけるとうれしいです




コメント以外の入力内容を保存する?

コメント内で絵文字画像が使えます。
Very Happy Smile Sad Surprised Shocked Confused Cool Laughing
Mad Razz Embarassed Crying or Very Sad Evil or Very Mad Twisted Evil Rolling Eyes Wink
Sun Beer Time Music Coffe Lamp Nice Camera


投稿記事の関連商品|Amazon

投稿記事と関連するGoogle検索