« O2にIRIX 6.5が欲しい | ブログトップ | 103日経過、4リットル換水した »

2005年03月05日 (土曜日)

スワップ増えてspamdのchild数を抑えた  カテゴリー [Debian]

SpamAssassinのデーモンspamdが子プロセスを10個以上作っていて、最近スワップメモリが400MBを超えることが多かった。

http://galaxies.jp/rrdtool/system/swap.html
デーモンスクリプト、/etc/init.d/spamassassinファイル内を見直して、子プロセス数を5つ(-m 5)にした。これでスワップ減った。1childで20~30通処理するというで、これでも十分過ぎるはず。しばらく重点監視へと…。

# ps ax
..................
18886 ? Ss 0:00 /usr/sbin/spamd -c -H -d -m 5 --pidfile=/var/run/spamd.pid
18901 ? S 0:46 spamd child
18902 ? S 0:44 spamd child
18903 ? S 0:36 spamd child
18904 ? S 1:11 spamd child
18905 ? S 0:36 spamd child
..................

投稿日時 : 2005年03月05日 20:46 | このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加
blog.galaxiesのQRコード
この投稿のURL:
トラックバック(?)URL:

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントいただけるとうれしいです




コメント以外の入力内容を保存する?

コメント内で絵文字画像が使えます。
Very Happy Smile Sad Surprised Shocked Confused Cool Laughing
Mad Razz Embarassed Crying or Very Sad Evil or Very Mad Twisted Evil Rolling Eyes Wink
Sun Beer Time Music Coffe Lamp Nice Camera


投稿記事の関連商品|Amazon

投稿記事と関連するGoogle検索