« 91日経過、ニモがイソギンチャクに入った | ブログトップ | 96日経過、喧嘩が気になる »

2005年02月23日 (水曜日)

ARAID99-1000LでユニットRAID-1  カテゴリー [Raid]


araid900-1000l.jpg


このドメインを構成するLinuxサーバは、ずっと「/」「/boot」のパーティション種別がext3でした。本当は、お気に入りのXFSにしたかったのだけれど、ソフトRAIDでうまく設定できず、もう1年も経ってしまった。
そろそろディスクの挙動が心配だったりする時期なので、前々から狙っていたARAID99-1000L
を買った。これで全パーティションをXFS化。

投稿日時 : 2005年02月23日 21:56 | このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加
blog.galaxiesのQRコード
この投稿のURL:
トラックバック(?)URL:

トラックバック一覧

トラバ受信日時: 2005年07月20日 08:26

» 人的ミスまではフォローできないRAID事情 from star atlas
 サーバ運用をしていると、数分、場合によっては秒単位のダウンが致命的になってしま [トラックバック元の書き込みを見る]

コメント一覧

コメントいただけるとうれしいです




コメント以外の入力内容を保存する?

コメント内で絵文字画像が使えます。
Very Happy Smile Sad Surprised Shocked Confused Cool Laughing
Mad Razz Embarassed Crying or Very Sad Evil or Very Mad Twisted Evil Rolling Eyes Wink
Sun Beer Time Music Coffe Lamp Nice Camera


投稿記事の関連商品|Amazon

投稿記事と関連するGoogle検索