« FedoraかDebianに | ブログトップ | Debianのwoodyインストール »

2003年12月04日 (木曜日)

Core 1に門前払いされた。ヤメ~  カテゴリー [Debian]

とうとうFedora Core 1へアップデートをしようと思い立ったのに、アップデートインストール直後に門前払いされた。
RAID-1な環境が影響しているのでしょうか。下画面の通りですがディスクのセクターが表示されてエラーが続いています。結局これで、インストール強制中断。

その中断場所は…、アップデートを選択し、パッケージの依存チェック後、ディスクを捜査、そしてトランザクション何とかのメッセージから数十秒後…。

これ以上苦労する思い入れが無いので(汗、もうFedora Core 1ヤメた…。
希望はカーネル2.6へ(汗。そしてDebianにしよかな。移行な手間に気が重い。

投稿日時 : 2003年12月04日 06:39 | このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加
blog.galaxiesのQRコード
この投稿のURL:
トラックバック(?)URL:

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントいただけるとうれしいです




コメント以外の入力内容を保存する?

コメント内で絵文字画像が使えます。
Very Happy Smile Sad Surprised Shocked Confused Cool Laughing
Mad Razz Embarassed Crying or Very Sad Evil or Very Mad Twisted Evil Rolling Eyes Wink
Sun Beer Time Music Coffe Lamp Nice Camera


投稿記事の関連商品|Amazon

投稿記事と関連するGoogle検索